本庄東高等学校

進学コース

バランスよく学力を磨く

多彩な進学目標と文武両道の高校生活を実現するフレキシブルなコース。

コース概要

中堅私立大学から難関私立大学(明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大・学習院大・東京理科大など)、そして国公立大学の現役合格と部活動との文武両道を目指すコースです。基礎学力を確実に養成して自身の進学目標に合わせた計画的な学習を進めます。社会において創造的な活動ができる意欲的な人材を育てます。

カリキュラムの特色

1日6時間授業を基本とし、難関私立大学や国公立大学受験にまで対応したカリキュラムとなっています。1年次より計画的に基礎力を身につけ、3年次には大学入試に対応した実践演習を多く取り入れて合格力を育成していきます。

補習について

1年次には週1日補習、2・3年次には各教科担当の補習を行います。補習に加え、予備校講師によるインターネット授業も活用していきます。希望選択制ですが、積極的な受講を勧めています。また、長期休暇中には特別補習を行いますので、自分自身の弱点の克服・長所の強化に大いに役立ててください。

クラス編成について

1年次は芸術の選択科目による編成です。2年生進級時には、文系・理系の選択を基本としたクラス編成をコース内で行います。

先輩からのメッセージ

山本 直果さん
群馬大学理工学部(高崎市立高松中学校出身)

勉強も、部活動も学校行事も、全力で

高校生活は人生で一度きりなので、勉強も部活動も学校行事も、一生懸命取り組もうと意識していました。部活動と勉強を両立するため、授業に集中し、通学中の電車内で英単語を覚え、早朝を勉強の時間にあてました。特に毎朝の小テストでは、3年間努力を積み重ねることで力がつきました。定期考査では、苦手を作らないよう全ての教科にまんべんなく取り組み、わからないところはすぐに先生に質問に行くようにしました。また、集中するために、放課後や休日には学校の自習室をよく利用しました。
受験は大変でしたが、共に頑張ってくれる友人や、辛い時や苦しい時に励ましてくれる家族や先生の応援があったからこそ乗り切れたと思います。3年間毎日充実していたのも勉強のしやすい環境があり、切磋琢磨し合える友人の存在があったからこそだと思います。

教科 科目
(分野)
1年 2年 3年
文系 理系 文系 理系
国立型 私立型
国語 現代文 3 3 3 4 4 2
古典 2 5   4 4  
地理歴史 世界史 2 (5)     (6)  
日本史 2 (5)     (6)  
公民 現代社会   2 2 2 2 2
数学 数学 6 4 7 3   7
理科 物理     (5)     (4)
化学 2   4     3
生物   2 (5) 2   (4)
地学 2     1    
保健体育 体育 3 2 2 3 3 3
保健 1 1 1      
芸術 音楽 (2)          
美術 (2)          
書道 (2)          
外国語 英語 6 6 6 8 8 6
家庭 家庭   1 1 2 2 2
情報 情報       2 2 2
総合的な学習の時間 1 1 1 1 1 1
ホームルーム 1 1 1 1 1 1
単位数合計 33 33 33 33 33 33

1年:音楽・美術・書道から2単位選択
2年文系:世界史・日本史から5単位選択
2年理系:物理・生物から5単位選択
3年文系私立型:世界史・日本史から6単位選択
3年理系:物理・生物から4単位選択
カリキュラムは変更する場合があります。