本庄東高等学校附属中学校 学校案内2020
3/20

MESSAGE学校長メッセージSCHOOL GUIDE BOOKMessage本校を受験されるみなさまへ私学における「建学の精神」、それは、時代が移り、社会状況が変わっても、変わらずに受け継がれていくものであるはずだと、私たちは考えています。この建学の精神に基づいて、本校では生徒たちの「素直な心」「感謝の心」を育ててきました。人間形成の根幹となるこの「心」を大切に育むことで、21世紀を担う人材を育成できると信じているからです。本校における学校生活が実りある日々となるように、私たちは全力でバックアップしていきます。そして生徒一人ひとりを我が子のように慈しみながら指導し、その成長を見守りたいと思います。最後になりましたが、受験勉強に励んでいるみなさま、くれぐれも健康に留意してください。そして、持てる力を存分に発揮して本庄東高等学校附属中学校に合格していただくことを願っております。本庄東高等学校附属中学校学校法人小林学園本庄東高等学校本庄青葉幼稚園1947年1950年1960年学園創立本庄高等実践女学校と校名変更学校法人小林学園創立高等学校に昇格、武蔵野女子高等学校本庄東高等学校と校名変更本庄青葉幼稚園併設特進コース設置プログレッシブ進学コース設置ジェネラル進学コース設置特進選抜コース設置本庄東高等学校附属中学校開設特進選抜コース・特進コース・進学コースの3コースに再編学園創立70周年を迎える理事長・学校長に小林弘斉就任1964年1988年2000年2001年2006年2008年2017年2018年2. 個人情報の利用に際し、外部に業務を委託する場合は本校の個人情報保護方針を遵守しうる管理体制を有する委託先を選定します。3. 本方針を全教職員に周知・徹底いたします。また、教職員各自の教育・啓発に努め、個人情報保護意識の高揚を図ります。学園の歩み個人情報保護方針小林学園は、学校運営を通じて取り扱う生徒(卒業生も含む)の個人情報の保護を重大な社会的責任と認識し、個人の権利の保護、個人情報に関する法規制及びその他の規範を遵守し、個人情報保護の継続的改善にむけて取り組んでいます。1. 小林学園が行う学校運営を通じて得る個人情報は、生徒の利益につながることを前提に、明確な利用目的の合意の下で収集するものとし、合意の範囲を超えた利用は一切行わないものとします。各種制度◆ 特待生制度(奨学金給付制度)入学試験の成績により、優秀者には本校指定による奨学金給付制度が適用されます。その他、各学年末の成績状況を審査し、優秀者には奨学生資格が授与されます。 ※詳細は本校募集要項をご参照ください。◆ 就学支援金と奨学金制度■授業料軽減事業補助金 授業料軽減補助金■日本学生支援機構等奨学生制度 交通遺児育英会奨学生理事長・学校長小林 弘斉学校長メッセージ02教育理念心素直に、知性輝く。本校は人間の尊さを教え、社会に期待される素地を創り、人生に望みと喜びを与えるところである。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る